2009年12月07日

健康第一

演芸作家の稲田先生が、来年からまた会を始めることになりました。以前は日本橋亭で『イナコレ』というタイトルで行われていましたが、会場はらくごカフェに移ります。

今日は2/18にやる内容の打ち合わせ。私は三遊亭代表で「八九升」を、柳家代表の麟太郎君が「道灌」をフルバージョンでお送りします。寄席ではなかなか聴けないネタを、この機会に聴きにいらして下さいましね。

打ち合わせが終わって、先生が“東京かわら版の新年クイズを考える会合に行く”というので、私も参加。“このフレーズが出て来る落語のタイトルは?”という問題を担当させてもらい、落語の好きなフレーズを思い付くままに書き出して、その中から皆に選んでもらいました。なかなか、良い問題ができたと自負しております。

終わって、鯉朝兄、喬之助兄、時松君と打ち上げに。いろいろと建設的な話をしましたよ。やっぱり、話し合いは大事だね。ただ、心配なのが、鯉朝兄は調子やっちゃって(注:風邪や大声の出し過ぎにより、声が出ない状態)て、喬之助兄に至っては高座から落ちて足を捻挫してしまっているという…皆さん、健康にはくれぐれも気を付けましょう☆
posted by 川柳つくし at 23:25 | 日記

夢の人

ウクレレサークル。前回初心者講習を受けたメンバーのうち二名が、ウクレレを買って出席。あまりに筋が良過ぎて教えることはほとんどないという、夢のような二人でございました。

講習後、加藤和彦特集をやって、忘年会へ。転勤になる人あり、お子さんが生まれる人ありと、メンバー内もバタバタして参りました。私は仕事でもプライベートでも何もなく、落ち着き払って新年を迎えられそうです…いつになったらバタバタできることやら☆
posted by 川柳つくし at 01:33 | 日記

2009年12月02日

大賞の行方

昼、次回みかん落語会のロケ。お出かけ落語のコーナーで、きつつき君があっ!と驚く場所で落語をして来ました。皆様、当日ぜひご来場下さいましね☆

夜、落語協会新作台本発表会を見学。今回は最優秀賞は該当なし。そもそもこの会は“寄席でかけられる新作落語”というのが基準だったのだが、今までの受賞作でかけられている噺はほとんどないらしいです。いや〜、新作落語って難しいですね…。
posted by 川柳つくし at 00:55 | 日記

2009年12月01日

アワアワな人々

昼、浦和南ロータリークラブにて講演。一応、講演ということなので、“楽して稼ごうと思うとろくなことないですね”的なことを言って「動物園」を演ったのですが、終わってから、呼んでくれたおじさんが“下ネタやってよ〜”だって…「少子化対策」みたいなのを期待してたのかな?先に言って頂ければご要望にお応えしますよ♪

夜、『アワアワアワー』。ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

つくし「妻の結婚」
柳太郎「ジェームス君(仮)」
〜仲入り〜
円福「仕分け人チンホー(仮)」

でした。

次回のアワアワはスペシャル!よりによって12/24クリスマスイブに、福ちゃん&つくしの2名でお届けします。皆様お誘い合わせの上、お越し下さいませ☆
posted by 川柳つくし at 02:33 | 日記

2009年11月28日

シークレット三昧

『つくしのシークレット落語会』にご来場下さいました皆様、誠にありがとうございました。

本日のラインナップは、

「シークレットトーク〜私達は、本宣伝芸人です」
「動物園」
「シークレットトーク〜許可のない写真撮影はご遠慮下さい〜エールソング」
〜仲入り〜
「10分で考える三題噺〜仕分け、円高、トランジスタ・ラジオ」
「シークレットトーク〜円生の行方」
「円楽師匠に入門しよう!〜円楽師匠追悼ソング」

でした。

次回のこの会は12/13です☆
posted by 川柳つくし at 23:47 | 日記

2009年11月26日

近況報告

しばらく日記をお休みしてしまいましたが、海老名市にて講演させて頂いたり(演目は「権助魚」&「清き一票を」)、友人の結婚式の司会をしたり、川崎の『さいわい寄席』に呼んで頂いたり(演目は「清き一票を」&「歌のおねえさん」)、支障宅にて散髪&酒の相手をしたりなどしてつつがなく暮らしております。

それはそうと◇実はただいま、とあるプロジェクトに取り掛かっているのでございます。詳しくは28日のシークレット落語会にて☆
posted by 川柳つくし at 02:50 | 日記

2009年11月14日

今年噺

『つくしの翁庵落語会』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

今回は、流行語大賞候補が発表されたのに合わせ、時事ネタ特集。

「シャブは鎹」
「紅の男」
「円楽師匠に入門しよう!〜円楽師匠追悼ソング」

でした。

今回、人形町特集を組むとのことで、日経マガジンさんの取材が入りました。“お蕎麦屋さんの2階で江戸情緒溢れる落語を期待してたら申し訳ないな…”と思いましたが、私のことはエンタで知っていて下さったそうで良かったです。何でも出ておくもんですな☆
posted by 川柳つくし at 06:04 | 日記

2009年11月09日

早くも再演!

黒門亭一部に出演。せっかくなので「妻の結婚」をもう一度かけてみました。黒門亭はいつも温かいお客さんでして、今日も楽しくお送りできました。

私の後は扇治兄の新作(着替えていたため聴きそびれました…楽屋にモニター欲しいす)、仲入りを挟んで白鳥兄の爆笑噺、トリは茜姐が「あちらかしら」でビシッと締めました。ちなみに満員御礼!ご来場下さいました皆様、ありがとうございました☆
posted by 川柳つくし at 00:59 | 日記

2009年11月08日

人形噺

人形町の翁庵にて人形噺の会。大将のプロデュースにて、一之輔君と鯉朝兄には人形にちなんだ噺をネタ指定、私は新作人形噺をネタ下ろしということになりました。

ラインナップは、

一之輔「人形買い」
つくし「妻の結婚」
〜仲入り〜
鯉朝「街角のあの娘」

でした。

ちなみに、一之輔君もこの日のために覚えたネタ下ろし。しかし、古典はもともと良くできていますし、しかも一之輔の手にかかれば間違いはありません。鯉朝兄は新作ですが、この噺はもうだいぶ前から何度もかけている、これまた間違いのないネタなのです。私だけが直前まで私の頭の中にしかない噺を演じるという…。

新作ネタ下ろしは常にスリリングですが、いいお客様で楽しくお送りできました。ご来場下さいました皆様、ありがとうございました!
posted by 川柳つくし at 02:39 | 日記

2009年11月01日

シークレット

『つくしのシークレット落語会』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

「シークレットトーク〜円楽師匠」
「アラフォー川柳」
〜仲入り〜
「10分で考える三題噺〜さんま、しかく、休日出勤」
「紅の男」

でした。

そういえば、ごく一部で傑作との誉れ高い「円楽師匠に入門しよう!」を演るのをすっかり忘れておりました。ちなみに円楽師匠は「偽装王子」にも出て来ます。あと支障の「涙の円楽腺」もいい噺ですね。隙を見てお送りする所存。

次回のこの会は11/28です☆
posted by 川柳つくし at 02:56 | 日記

2009年10月28日

元気の秘訣

笑点Jr.公開収録にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

私は『お題の名人』というコーナーに出演。これは、フリートークしていく中で司会の昇太師匠がお題を決め、そのお題で二人の噺家がそれぞれトークするというもの。私の対戦相手は玉の輔兄さん。一人でしゃべるときと違って、昇太師匠と玉の輔兄のツッコミを受けながらのトークも新鮮で楽しかったっす。

打ち上げでは笑志兄と愛楽兄からそれぞれの師匠の近況報告を受けました。談志師匠も円楽師匠も支障より年下なのですが、78の支障が一番元気なようです。まあ、一番暇だからでしょう☆
posted by 川柳つくし at 01:20 | 日記

2009年10月26日

アワアワな二人

『アワアワアワー』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

つくし「アゲアゲ銃」
円福「(ノート見ながらアワアワ)」
〜仲入り〜
つくし「紅の男」
円福「モンスター前座(仮)」

でした。

次回のこの会は11/30、柳太郎兄と3人でアワアワします☆
posted by 川柳つくし at 00:37 | 日記

2009年10月18日

解説落語

「2009『稲門祭』校友伝統芸能祭」に出演。

本日のラインナップは、

南亭勘治(素人さん)「酢豆腐」
初花「時そば」
つくし「初音の鼓」
青山忠一先生の解説

でした。

古典落語は普遍的な事柄をテーマにしているとはいえ、解説は多少必要かもしれませぬ。「時そば」も、花君はいつも枕で時刻や貨幣価値の説明をざっとするのですが、今日はせっかくなので青山先生にお任せしたそうです。

見ていた方から“いっそのこと、解説入りの落語をしてみたら?”との声が。確かに枕でふるのが一番スマートなのですが、あえて説明しながらいくというのもありかも☆
posted by 川柳つくし at 21:42 | 日記

2009年10月14日

みかん

『時計じかけのみかん落語会』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

(枕トーク『援助交際』)
きつつき「三題噺〜ドッキリ、根岸、リバイバル」
(枕トーク『気付いたこと』)
笑助「汗、神保町、鏡」

〜仲入り〜

(『お題頂戴《お絵描き》〜鉄腕アトム&お正月』)
(枕トーク『エール』)
つくし「清き一票を」

でした。

次回のこの会は来年1月に行います☆
posted by 川柳つくし at 22:17 | 日記

2009年10月13日

鼓とウクレレを奏でる

『福袋演芸場』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

一之輔「猫久」
つくし「初音の鼓」
志ん公「粗忽の使者」
わか馬「盃の殿様」

でした。満員のお客様でございました。

終わって、ウクレレサークル。今日は新入部員が大勢いらっしゃいました。初心者の方も2時間で曲が弾けるようになりましたぜ。うちのサークルは実に良心的で、初めての方でも確実に弾けるようになります。

いきなり難しいハワイアンを教えたり、いっぺんにたくさんのことを教える教室は選ばないようにしましょう。牧伸二先生のやんなっちゃったから入るのもダメ(元がハワイアンで、初心者には難しい)。また、一回にたくさん教えられると得した気分になると思いますが、たいてい全部忘れてしまいます。優良教室は一回に程良い量しか教えません。

ちなみに、うちのサークルは達成感に重点を置き、童謡などの簡単な曲から入りますので挫折しません。これ実は、支障が私を即戦力として育てるために編み出した教え方なのです。支障はろくに指導はしてくれませんでしたが、弾かせる曲の順番は良かったです。

ただ、支障、落語を教えると朗読になってしまうんですがね…。
posted by 川柳つくし at 01:28 | 日記

2009年10月11日

川柳は疲れてもう「ジャズ息子」を演れません

支障と『駿府寄席』。

つくし「権助魚」
川柳「ガーコン」
〜仲入り〜
つくし「清き一票を」
川柳「パフィーde甲子園」

でした。ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

支障は行きの新幹線の中から“今日は「ガーコン」と「ジャズ息子」を両方演るぞ!”と気合いを入れておられたのですが、結局疲れてしまい、「ジャズ息子」には入れませんでした…ジイサンだから仕方ないですな☆
posted by 川柳つくし at 03:48 | 日記

2009年10月10日

『つくしの翁庵落語会』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

「権助魚」
「アラフォー川柳」

でした。

次回のこの会は11/13です☆
posted by 川柳つくし at 04:25 | 日記

2009年10月06日

寝てネーンジャーは、眠気と戦っているのである!

どうも、“寝てネーンジャー”です。このたび、私が二代目を襲名しました。

眠気と戦いながら、落語協会の新作台本5本をメンバー全員で選ぶ。読むのに時間がかかり、最後まで読んでおりました。寝てネーンジャーは使えないのである。

そして支障宅に行く前に少しでも寝ておこうとマックで寝ようとしたら、店員さんに起こされました。寝てネーンジャーは寝られないのである。しかも私以外に3人ほど起こされておりました。寝てネーンジャーはそれぞれ“寝ない”という活動をしているんだね。

そして支障宅。昨日に引き続き、酔っ払いと対峙。弥助兄も支障も共に秩父の酔っ払いなのですが(名字も同じ加藤)、この二人、おそらく、秩父の武将、諏訪郡定勝の子孫なのだと思われます。この定勝さん、夜中にたびたび敵に攻めて来られるもいつも酔っ払ってて起きられず、代わりにおかみさんが槍を持って“かかれ!”ってんで城を守ったそうです。支障はこの人の生まれ変わりですな☆
posted by 川柳つくし at 02:16 | 日記

2009年10月05日

説明しよう、“寝てネーンジャー”は寝てないのである!

『早朝寄席』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

昨日のラインナップは、

たこ平「ちりとてちん」
弥助「駒長」
つくし「清き一票を」
金翔「勘定板」

でした。

前日に会があって飲みに行き、寝過ごし防止のため寝ないでそのまま来た“寝てネーンジャー”こと弥助兄は、早朝後帰るかと思いきや、いろんな人を取り巻いて迎え酒のはしご酒!結局また寝ないまま朝を迎えてしまいました…。

そして私は“もう一軒行こう”という“寝てネーンジャー”を振り切って家にウクレレを取りに帰り、また上野に戻るところです。ちなみに、“寝てネーンジャー”は電車に乗らなかったので、おそらくまだ上野のどこかで飲んでおられることでしょう☆
posted by 川柳つくし at 09:45 | 日記

2009年09月28日

アワアワな二人

『アワアワアワー』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

つくし「アラフォー川柳」
円福「裁判員制度(仮)」
〜仲入り〜
つくし「シャブは鎹」
円福「札インフルエンザ(仮)」

でした。

開演前に、福ちゃんが突然「辰巳の辻占」について話し始め、私もおとといまで「弥次郎」モードだったので、なぜか古典の芸談で盛り上がる。アワアワの楽屋とは思えないですな。ま、高座はしっかりアワアワしてましたが。

次回のこの会は10/25です☆
posted by 川柳つくし at 23:22 | 日記
spacer.gif