2010年01月24日

本年初シークレット

『つくしのシークレット落語会』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

「シークレットトーク〜二つ目本の執筆&インタビュー」
「初席小咄」
〜仲入り〜
「10分で考える三題噺〜下町の太陽、支障、ウルトラマン」
「きみの友だち」

でした。

次回のこの会は2/6です☆
posted by 川柳つくし at 00:56 | 日記

2010年01月18日

50歳少年

201001181015001.jpg


このたび、落語界で大活躍中の師匠方にインタビューをするというお仕事を頂きました。メンバーを見たらお話を伺いたい方ばかりなので、大変嬉しゅうございます♪

まずトップは、みんな大好き昇太師匠!師匠のお住まいは「ストレスの海」を当てて建てた“ストレス御殿”ですが、かわら版のエッセイにもあるように、“くらげ庵”という仕事場をお持ちです。あくまでも仕事場です。税金対策のために“仕事に使っています”と言い張っているのではありません。現に、今日もここでインタビューが行われましたから。

録音機能付きテープ式ウォークマンが、自分のと支障にもらったのと両方壊れてしまい、ラジカセを持って行ったら、なんとそれを見かねた師匠がお稽古に最適なカセットコーダーを下さいました!素晴らしい!これからは師匠にお会いするときはできるだけ壊れた鞄持って行ったり破れた着物とか着るようにしようっと♪

当然、師匠は今までいろいろなインタビューを受けていらっしゃるので、できるだけ他の人がしない(できない)ような質問を中心にぶつけて参りました。しかし!ききたいことが多すぎて、質問をたくさん残したまま、師匠が寄席に行く時間に…致し方ないですね。でもインタビュアーつくしはあきらめません。師匠ファンの皆さんのためにも、残りは、また一緒の仕事のときに伺いますよ。楽しみにして下さいましね。

写真は、SWAジャンを着た師匠と、くらげ庵のレトロで素敵な調度品の前で。師匠は昨年12/9で50歳になられましたが、見えないですね…少年のようです。T-REXもスキマスイッチもびっくりの少年ですな☆
posted by 川柳つくし at 23:55 | 日記

2010年01月17日

勉強!

昼、志の輔師匠のパルコの会を勉強させて頂きました。

出演は師匠お一人で3席みっちりと。これをほぼ1ヶ月、ときには昼夜でなさるのですから凄いですよね…。

前半は新作2席、実際に起こりそうな、誰にでも親しみやすいネタ。“初めて聴いた落語が志の輔師匠の新作で、わかりやすくて落語が好きになりました”なんて声をよく聞きます。私も、一般度の高い噺をやるよう心がけまする◇

そして後半「中村仲蔵」は感動的でございました…師匠の芸の力と、私が芸人として“お客様に伝わらなかったと思っていたが、実は伝わっていた”という経験を、レベルは違うものの多少なりとも積めたことで、以前より噺に共感できたのだと思います。

師匠は、夜席との間の貴重な休憩時間に、我々勉強させて頂いた二つ目達と話をして下さいました。私は師匠のことをガッテンなどでよく拝見してますが、師匠には忘れられているのではなかろうか…と危惧しておりましたが、“つくしはそろそろ真打じゃないの?”とか、“フジテレビの落語会に出てたよね”とか、ちゃんと認識して下さってました!そしてキウイ兄に、“どこか(定席として)毎日落語できるところ探して来て”などと、お忙しくても全体のことや後輩達のことをちゃんと考えてらっしゃるんですね。暇なくせに自分のことしか考えない支障についている者としては、羨ましい限りです。

夜は、一琴兄の蔵出しの会を勉強させて頂きました。“前座さんが上がっているであろう”ぐらいの時間に着いたのですが、こちらも兄さんお一人の会で、1席目から兄さんが上がってらっしゃいました。しばらく外で待機し、2席目の出囃子が鳴るのを待って袖に入ったら、小さい会場なので思ったより目立ってしまいました…大変失礼致しました。でも兄さんはすかさず私を紹介して下さり、“つくしの支障は酒飲みでしてね”などと枕を振って「禁酒番屋」へ。仲入り後、「万金丹」もみっちりと。贅沢な会でございました。
終演後、兄さんにインド料理をご馳走になりながら、いろいろとお話しさせて頂きました。兄さんは古典の本格派でありながら、新作落語やお笑いも好き!という、壁のない先輩なので、話してて楽しいです☆

こうして、つとめて生の良い芸を聴くようにしないといけません。うっかりすると一年で一番多く生で聴いた噺が「ガーコン」になってしまうので…☆
posted by 川柳つくし at 03:34 | 日記

2010年01月16日

2010初翁

今年最初の『つくしの翁庵落語会』。

本日のラインナップは、

「初席小咄」
「きみの友だち」
「涙の円楽腺〜涙の円楽さん〜」

でした。

「涙の円楽腺」はお客様からのリクエストだったのですが、その方がお越しになれず、陰膳ならぬ陰落語となりました。これは支障のネタでして、前半は円楽師の思い出噺なのです。だから円楽師にお会いしたことない私がやると、支障にきいた円楽師エピソードを話してすぐスイスに行くので、すごく短くなってしまうんですよね…。

というわけで、ご来場下さいましたお客様、リクエストを下さいましたがお越しになれなかったお客様、ありがとうございました。次回のこの会は2月12日に行いますので、皆様いらして下さいましね☆
posted by 川柳つくし at 03:04 | 日記

2010年01月11日

初アワアワ

『アワアワアワー』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

福ちゃんいわく“今日、風邪ひいてて調子悪いんだ。珍しくアワアワしちゃうかも…”いやいや、いつものことでしょ!

予定では柳太郎兄がトップに上がり、続いて円福兄、つくし「きみの友だち」の順でしたが、福ちゃんが恐ろしく短い!そこで私の後仲入りを取り、もう一度福ちゃんに上がってもらうことに。2席目も恐ろしく短かったっす…。

かくして、初アワアワはつつがなく終了致しました。来月はアワアワスペシャル!2月1日に福ちゃんと二人でやりますので、皆様いらして下さいましね☆
posted by 川柳つくし at 01:43 | 日記

2010年01月08日

ジイサンは今日も元気

支障宅に年始。やや遅めですが、松の内だからまだいいでしょう。いつだったか、支障と予定が合わず、年始が31日になってしまった年がありましたからね。

支障は、お歳暮が焼酎でなかった(おかみさんとお嬢さんに合わせて洋菓子にした)ことにまだ文句を言うておられました。これからは徹底的に酒以外にしようと思います。ちなみに、支障は和菓子が好きです。お酒は焼酎を飲みます。日本酒は飲みませんので支障ファンの皆様はご注意を。

支障は“肩が痛いのが治った”そうで。四十肩、五十肩というのはきいたことがあるが、支障のは八十肩だ。ちなみに、今年79。来年は傘寿の会をやりますよ。

“川柳さんは、仕事が少ないから元気で長生きするだろう”ともっぱらの噂です☆
posted by 川柳つくし at 05:45 | 日記

2010年01月05日

仕事初め

仕事初めは3日、プーク新作落語の会にて。「清き一票を」をお送りしました。ご来場下さいましたお客様、ありがとうございました。

その後、笑点Jr.の新年会。二次会で愛楽兄と一緒にCDを出そうという話になり、私が叩き台を作ることに。でも気が付くとストーンズになったり山下達郎になったり…おそらく実現する確率は10%ぐらいでしょう☆
posted by 川柳つくし at 01:31 | 日記

2010年01月01日

来る年

皆様、あけましておめでとうございます。

私、川柳つくしは、今年も魂を込めて愛と平和の落語を語っていく所存です。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!
posted by 川柳つくし at 23:48 | 日記

2009年12月31日

ゆく年

そろそろ2009年も暮れようとしております。今年もつくしを支えて下さった皆様、ありがとうございました。お陰様で大きな病気や怪我もせず(かといって特に祝いごともなく)、元気に落語をお送りすることができました。

年末になって、実は自分が何気なくしたことが人の役に立っていたり、私の知らないところで他の人が私のために動いてくれていたことがわかったり…嬉しいことがいくつかありました。来年も人とのつながりを大事にして参りまする☆

それでは皆様、良いお年をお迎え下さいませ!
posted by 川柳つくし at 18:19 | 日記

仕事納め&粉雪

昼、東洋館にて仕事納め。今年一番の大きな出来事、政権交代にちなんで、「清き一票を」をお送りしました。高座後、お客様からお菓子やご祝儀を頂きましたよ。ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

夜、毎年恒例の『粉雪を耐え忍ぶ会』。よく、カラオケボックスに行くと、隣の部屋から音程の上がり切っていない破壊的な粉雪が聞こえて来ますが、あえてその“破壊者”と同室で、より破壊的に他の歌を歌ってやろうという会。毎年「北の宿から」「あなたのキスを数えましょう」「フォーエバーラブ」などで対抗して来ましたが、前日に朝までつるべ噺を見ていて睡眠不足だったため、「知床旅情」「ヒールザワールド」など、いい歌をしっとりと歌うことに。破壊者だけは例のごとく破壊しておられましたとさ☆

P.S.支障にお差し入れを下さいました皆様、ありがとうございます。私がお預かりした分は、追って本人に渡します。
posted by 川柳つくし at 01:25 | 日記

2009年12月29日

近況報告

しばらく、日記をお休みしておりました。よく、“彼氏ができた女はブログの更新が少なくなる”なんてことを申しますが、私の場合は残念ながら、ただ落語会などに追われていただけです。

笑点Jr.の収録は『お題の名人』。昇太師の司会で、蘭ちゃんと“イイ女自慢”の泥試合を繰り広げ、丙丁付け難い争いとなりました。見られる方はぜひご覧下さいませ。私は見られませんが…。

川柳噺の会は、
つくし「終焉の地」
川柳「いつもの(ガーコン入らず)」
川柳&三三「トーク〜放送禁止用語」
〜仲入り〜
三三「八九升」
川柳「涙の円楽腺」
でした。三三兄が八九升をアレンジしてやっておられましたが、私も2月に八九升をやるので、勉強になりました。川柳は勉強になりませんでしたが、元気でした。この日の打上は三三兄やスタッフの皆様のご協力によりなんとかなりましたが、二日後に協会の寄合でまた飲酒し、かなり手こずりました。誰か私に麻酔銃を下さい。

『アワアワスペシャル〜涙の円楽腺〜』は、福ちゃんが“アワアワを円楽師匠に捧げたい”とのことで行われた会。
つくし「クリスマス・イブ」
円福「円楽師匠直伝小咄」
つくし「円楽師匠に入門しよう!〜涙の円楽さん〜」
円福「青の時代」
でした。福ちゃんが懐かしそうに師匠の思い出話をしておられました。私にも一日も早くそんな日が来ることを願っております。

『つくしの翁庵落語会』は、
「クリスマス・イブ」
「アゲアゲ銃」
「円楽師匠に入門しよう!」
でした。落語とお蕎麦で、クリスマスをお客様と楽しく過ごすことができました。

いずれの会も、ご来場下さいました皆様、ありがとうございました!

あ、ちなみに、まだ仕事納めではありませぬ☆
posted by 川柳つくし at 03:22 | 日記

2009年12月13日

本年最後のシークレット

『つくしのシークレット落語会』にご来場下さいましたお客様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

「シークレットトーク〜E-1グランプリ」
「権助魚」
〜仲入り〜
「10分で考える三題噺〜忠臣蔵、大工調べ、大学ノート」
「清き一票を」

でした。

次回シークレットは、来年1/23です☆
posted by 川柳つくし at 23:16 | 日記

2009年12月11日

理想の落語家

支障宅。年末なので何か持っていこうと思ったが、先日、“酒を飲み過ぎると脳萎縮を起こし、アルツハイマーになる”というニュースを見たので、酒でなく、お菓子をプレゼント。ちなみに、支障は黒あんの和菓子が好きなのですが、先日落語会でもらった最中をあげたので、今回はおかみさんとお嬢さんが好きな洋菓子をあげました。

支障に、酒は脳を縮めるという話をしたら、落ち着き払って“そんなことは知っている”と言うておられました。脳が縮んで落語が一席しか入らなくなってしまったんだね。ここのところ、その一席も危うくなって来たので、お客さんにききながらやってるそうで。ま、お客さんの方が良く覚えてるから安心ですな。老人落語家としては理想の姿かもしれません☆
posted by 川柳つくし at 01:04 | 日記

2009年12月07日

健康第一

演芸作家の稲田先生が、来年からまた会を始めることになりました。以前は日本橋亭で『イナコレ』というタイトルで行われていましたが、会場はらくごカフェに移ります。

今日は2/18にやる内容の打ち合わせ。私は三遊亭代表で「八九升」を、柳家代表の麟太郎君が「道灌」をフルバージョンでお送りします。寄席ではなかなか聴けないネタを、この機会に聴きにいらして下さいましね。

打ち合わせが終わって、先生が“東京かわら版の新年クイズを考える会合に行く”というので、私も参加。“このフレーズが出て来る落語のタイトルは?”という問題を担当させてもらい、落語の好きなフレーズを思い付くままに書き出して、その中から皆に選んでもらいました。なかなか、良い問題ができたと自負しております。

終わって、鯉朝兄、喬之助兄、時松君と打ち上げに。いろいろと建設的な話をしましたよ。やっぱり、話し合いは大事だね。ただ、心配なのが、鯉朝兄は調子やっちゃって(注:風邪や大声の出し過ぎにより、声が出ない状態)て、喬之助兄に至っては高座から落ちて足を捻挫してしまっているという…皆さん、健康にはくれぐれも気を付けましょう☆
posted by 川柳つくし at 23:25 | 日記

夢の人

ウクレレサークル。前回初心者講習を受けたメンバーのうち二名が、ウクレレを買って出席。あまりに筋が良過ぎて教えることはほとんどないという、夢のような二人でございました。

講習後、加藤和彦特集をやって、忘年会へ。転勤になる人あり、お子さんが生まれる人ありと、メンバー内もバタバタして参りました。私は仕事でもプライベートでも何もなく、落ち着き払って新年を迎えられそうです…いつになったらバタバタできることやら☆
posted by 川柳つくし at 01:33 | 日記

2009年12月02日

大賞の行方

昼、次回みかん落語会のロケ。お出かけ落語のコーナーで、きつつき君があっ!と驚く場所で落語をして来ました。皆様、当日ぜひご来場下さいましね☆

夜、落語協会新作台本発表会を見学。今回は最優秀賞は該当なし。そもそもこの会は“寄席でかけられる新作落語”というのが基準だったのだが、今までの受賞作でかけられている噺はほとんどないらしいです。いや〜、新作落語って難しいですね…。
posted by 川柳つくし at 00:55 | 日記

2009年12月01日

アワアワな人々

昼、浦和南ロータリークラブにて講演。一応、講演ということなので、“楽して稼ごうと思うとろくなことないですね”的なことを言って「動物園」を演ったのですが、終わってから、呼んでくれたおじさんが“下ネタやってよ〜”だって…「少子化対策」みたいなのを期待してたのかな?先に言って頂ければご要望にお応えしますよ♪

夜、『アワアワアワー』。ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

つくし「妻の結婚」
柳太郎「ジェームス君(仮)」
〜仲入り〜
円福「仕分け人チンホー(仮)」

でした。

次回のアワアワはスペシャル!よりによって12/24クリスマスイブに、福ちゃん&つくしの2名でお届けします。皆様お誘い合わせの上、お越し下さいませ☆
posted by 川柳つくし at 02:33 | 日記

2009年11月28日

シークレット三昧

『つくしのシークレット落語会』にご来場下さいました皆様、誠にありがとうございました。

本日のラインナップは、

「シークレットトーク〜私達は、本宣伝芸人です」
「動物園」
「シークレットトーク〜許可のない写真撮影はご遠慮下さい〜エールソング」
〜仲入り〜
「10分で考える三題噺〜仕分け、円高、トランジスタ・ラジオ」
「シークレットトーク〜円生の行方」
「円楽師匠に入門しよう!〜円楽師匠追悼ソング」

でした。

次回のこの会は12/13です☆
posted by 川柳つくし at 23:47 | 日記

2009年11月26日

近況報告

しばらく日記をお休みしてしまいましたが、海老名市にて講演させて頂いたり(演目は「権助魚」&「清き一票を」)、友人の結婚式の司会をしたり、川崎の『さいわい寄席』に呼んで頂いたり(演目は「清き一票を」&「歌のおねえさん」)、支障宅にて散髪&酒の相手をしたりなどしてつつがなく暮らしております。

それはそうと◇実はただいま、とあるプロジェクトに取り掛かっているのでございます。詳しくは28日のシークレット落語会にて☆
posted by 川柳つくし at 02:50 | 日記

2009年11月14日

今年噺

『つくしの翁庵落語会』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

今回は、流行語大賞候補が発表されたのに合わせ、時事ネタ特集。

「シャブは鎹」
「紅の男」
「円楽師匠に入門しよう!〜円楽師匠追悼ソング」

でした。

今回、人形町特集を組むとのことで、日経マガジンさんの取材が入りました。“お蕎麦屋さんの2階で江戸情緒溢れる落語を期待してたら申し訳ないな…”と思いましたが、私のことはエンタで知っていて下さったそうで良かったです。何でも出ておくもんですな☆
posted by 川柳つくし at 06:04 | 日記
spacer.gif