2010年06月25日

はじめての欠航

札幌ノースシティホテルにて「ノースシティ寄席」。

乗る予定だった飛行機が欠航になってしまい、2時間ほど出発が遅れましたが、その分おわびとしてお食事券をもらいました。乗客全員に出してるでしょうから大変ですな。

つつがなく開演に間に合いまして、

つくし「権助魚」
小勝師「火焔太鼓」
〜仲入り〜
櫻川千代助師
川柳「ガーコン」

でした。

明日は苫小牧に参ります☆
posted by 川柳つくし at 02:16 | 日記

2010年06月23日

先日のつくし

20日、
『早朝寄席』「権助魚」
『東洋館』「アラフォー川柳」
『婚活落語会』「アラフォー川柳」

でした。ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。婚活落語会でカップルできたのかな?めでたい話があるといいですな☆

21日、『笑点Jr.』公開収録、『落語家への道』に出演。
これは、座布団運びのセイラちゃんに、落語を教えるコーナー。今回は木久蔵兄が「寿限無」を教えることになり、私もストーリー&ポイント解説役にてアシスタント出演させて頂きました。あ、ちなみにセイラちゃんは落語家を目指してるわけじゃありませんよ!

もちろん収録前には、恒例となりました愛楽兄とのデュエット「既婚者と未婚者のため息」をお送りしました。キーや長さや振り付けなどを変え、試行錯誤しております。難しいけど頑張りまする♪
posted by 川柳つくし at 05:35 | 日記

2010年06月18日

評論落語家

『稲田和浩の時間』に出演。稲田先生は演芸作家でして、この会の今回のテーマは“落語評論”。

まずは、稲田先生が落語評論についてトーク。
続いて、稲田先生のリクエストにより、つくし「7代目円生の行方〜振り向けば円生」。
仲入りをはさんで、つくし「食べる女」(稲田先生作)。
トリはスペシャルゲスト大友浩さんを迎え、稲田先生と二人でトーク。なかなか、渋い会でございました。

ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。☆
posted by 川柳つくし at 00:33 | 日記

2010年06月15日

降ったり晴れたり

梅雨入りした昨日は、雨の中、おみかん落語会のお出かけ落語のロケ。

笑助君の番だったのですが、きつつき君と私にかなり負担の大きい企画でございました…どんなお出かけをしたのかは、7/11のおみかん落語会で流しますので、ぜひ見にいらして下さいませ。

そして、梅雨入り2日目のよく晴れた本日は、双葉社から出る『女落語家の二つ目修業』のPRのためのインタビュー&動画撮影。

この本は、編集者さんの“今まで二つ目の書いた本はないから、ぜひ出しましょう!”とのアイデアで、私が二つ目生活を描き、それに編集部が選んだ7人の人気者の師匠方(プラス酔っ払いのジイサン1名)に私がインタビューした記事を加えたもの。

これを読めば知られざる二つ目の生態がバッチリわかっちゃいます!7月には書店に並びますので、皆さんぜひお買い求め下さいましね☆
posted by 川柳つくし at 21:40 | 日記

2010年06月14日

伸子より敦子

『つくしのシークレット落語会』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

「シークレットトーク〜7代目円生の行方〜」
「1位になりたい」
〜仲入り〜
「10分で考える三題噺〜小三治新政権、献体、鳩サブレ〜」
「歌のおねえさん」

でした。

「1位になりたい」は、最初、菅伸子さんの噺にしようと思ったのですが、いろいろ考えているうちに、AKB前田敦子の噺に伸子さんが脇役で登場ってな形になりました。伸子さん噺の方が一般度は高くなるとは思いますが、AKBの方がドラマを感じるのですな。

次回のシークレット落語会は7/31です☆
posted by 川柳つくし at 02:29 | 日記

2010年06月12日

楽屋が震撼

支障“今日、寄席が浅いとこだったから「八九升」やっちゃった♪”

だって!
古典をやったというだけでも珍しいのに、よりによって「八九升」という、円生が弟子に一番初めに教えた噺。いよいよ川柳、七代目円生争いに参戦か?

ちなみに、やるのは50年ぶりだったそうですが、私や三三兄に教えたのでわりと覚えていたそうで、“上手くできた”とか。

支障“来年の今頃、俺は円生だ!”
おかみさん“あら、この世にいないんじゃないの?”

では、追贈ということで☆
posted by 川柳つくし at 01:42 | 日記

2010年06月11日

未完成

『世界に一つだけの噺』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

三四楼「ダジャレ画伯(芸能編)&(時代編)」
つくし「皿屋敷」
円福「僕は種牛(仮)」
三四楼「青菜」

でした。

福ちゃんは、先日の私のリクエストに応えて“殺処分される種牛の噺”をやってくれました。思った通り、面白そうな噺でしたよ。“面白そうな”というのは、“やりたい放題やってた種牛が、ある日口蹄疫にかかり殺処分されることになったが、子供に助けられて逃げ、世界中に口蹄疫が広まってしまう…”というところまでは良かったのですが、“この後、どうなったと思います?”とお客さんにきいてしまうという、未完成噺だったので。

福ちゃんに合ってると思うし、宮崎のためにもぜひ、いい落ちを付けてやって頂きたいですな☆
posted by 川柳つくし at 02:14 | 日記

2010年06月05日

管直入

『つくしの翁庵落語会』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

「皿屋敷」
「歌のおねえさん」

でした。

それはそうと◇総理大臣が替わり、ニュースペーパーさんや鳩山来留夫さん大変そうですね…青年団兄さんは、おそらくここぞとばかりに管直入ネタをなさることでしょう☆
posted by 川柳つくし at 01:23 | 日記

2010年05月31日

東洋館芸人

『エンタメヒットパレード』に出演。「接待ゴルフ」をお送りしました。

噺家以外の出演者はプッチャリン、ジャイアント小馬場、石川不遼などなど…東洋館ならではのメンバーですな。いろんな意味で楽しゅうございました☆
posted by 川柳つくし at 22:41 | 日記

お薦めの噺

区政報告政治集会に、アトラクションとして出演。リクエストを頂いた「皿屋敷」をお送りしました。

ちなみに私、勧められたネタは、できるだけやるようにしています。他の人にも合いそうなのを勧めたりします。

福ちゃんには、“殺処分される種牛の噺”を勧めておきました。名作の予感♪
posted by 川柳つくし at 02:36 | 日記

2010年05月29日

シークレット解禁まであと1か月

『つくしのシークレット落語会』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

本日のラインナップは、

「シークレットトーク〜解禁まであと1か月〜」
「皿屋敷」
〜仲入り〜
「10分で考える三題噺〜紫陽花、梅雨、相撲〜」
「アラフォー川柳」

でした。

6月のこの会は13日です☆
posted by 川柳つくし at 23:44 | 日記

2010年05月24日

暗い日曜日

ウクレレサークル。ここのところメンバーもだいぶ入れ替わり、世話人さんも転勤の都合で元の世話人さんに戻りました。

初心者もいるので、今回のお題は『簡単な曲』。世話人さんが持って来てくれた譜面を見たら、「ドナドナ」「山谷ブルース」「悲しくてやりきれない」…そりゃ簡単だけど!まさに悲しくてやりきれなくなってしまう歌ばかり。なんだかその後の「ビューティフルサンデー」までカラ元気に響いてしまいました。次回はぜひ明るい曲を頼みますぜ☆
posted by 川柳つくし at 02:15 | 日記

2010年05月22日

購入は計画的に

先日書き忘れましたが、池袋楽日は「接待ゴルフ」でした。

3、4、5月と寄席に入れて頂き、ありがたい次第です。4、5月は支障がトリを取ってくれたおかげで、私がバーター出演できましたので、支障にも感謝しなければいけません。

ちなみに、ここのところ支障宅では、こんな感じの会話が交わされています。

支障「お母さん、煙草、箱で買って来てくれよ」
おかみさん「えー、でも箱で買って、お父さん死んじゃったら余っちゃうじゃない。私、煙草吸わないし」
支障「そうだな…あ、大丈夫だ、三三がピース吸うから」
つくし「じゃ、余ったら三三兄さんにお届けしますよ」
おかみさん「そう、じゃあ買って来るわね」

しかし、支障の様子を見ていると、三三兄が“余った”ピースを手にするのは、まだまだ先のことになりそうです…。
posted by 川柳つくし at 18:05 | 日記

2010年05月21日

ヤワラちゃん超え

『世界に一つだけの噺』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

三四楼「時そば」
つくし「チューショー企業」
円福「3Dメガネ(仮)」

でした。

落語界ではダメ人間のことを“キン”と言いますが、福ちゃんは“楽屋でキン、高座でもキン”と言われているそうです☆ちなみに、以前、火事を出したことがあるので、“家でもキン”ですな♪
posted by 川柳つくし at 13:19 | 日記

2010年05月19日

歌う既婚者と未婚者

201005190121000.jpg笑点Jr.収録。今回出番はないのですが、ここのところ毎回愛楽兄さんとオリジナル曲「既婚者と未婚者のため息」をデュエットしているので、それを歌うためだけに行って参りました。

先日キーも調節して、だいぶデュエットらしくなって来ました。プロデューサーさんの“3年はやらなくちゃね”とのお言葉を真に受けて頑張りまする☆
posted by 川柳つくし at 01:42 | 日記

2010年05月18日

お出かけ先決定

池袋7日目、「平林」。

その後、次回おみかん落語会の“お出かけ落語”の話し合い。今度は笑助君の番でして、きつつきの電車落語、つくしのお見合い落語を超える物をお送りすべく、綿密な打ち合わせを致しました。どこにお出かけすることになったかは当日のお楽しみ!皆様、ぜひいらして下さいましね☆
posted by 川柳つくし at 01:51 | 日記

2010年05月16日

そんな週末

15日は池袋中日、「接待ゴルフ」。
深夜寄席、「接待ゴルフ」。
昼夜ダブル接待でした。
ちなみに、一日に3回接待ゴルフをやったこともあり、そのときはさすがに枝太郎兄から“接待し過ぎだ”と言われましたな…。

本日は池袋6日目、「チューショー企業」でした。土日の池袋だとこういうネット問題の噺とかでも大丈夫ですね。

明日からの平日も頑張ります☆
posted by 川柳つくし at 14:28 | 日記

2010年05月15日

落語、ときどき歌

池袋昼席4日目、「歌のおねえさん」。

その後、愛楽兄と笑点Jr.で歌っているデュエットのキー合わせ。今のところ私にキーが合っているため、オクターブ下で歌っている愛兄にとってはかなり低いのです。アレンジをして下さった方の提案で、二人とも同じキーで歌うことになり、愛兄が出る一番高いところを探しましたら、なんと最初のキーより一音下げただけで済みました。
“兄さん、高い声出ますね!”
“俺、徳永英明だから♪”

壊れかけの愛楽兄と別れ、夜、『つくしの翁庵落語会』。

本日のラインナップは、

「平林」
「清き一票を」
「チューショー企業」

でした。

ご来場下さいました皆様、ありがとうございました!
posted by 川柳つくし at 01:40 | 日記

2010年05月10日

お年寄りはいない

前座の頃に支障と一緒に呼んで頂いた会の皆様に、10年ぶりにピンで呼んで頂きました。

卒寿の方を筆頭に、年配の方々の集まりでしたので、あえて枕なども今どきのことは入れず、昔ながらの「権助魚」と「寄席小咄」をお送りしたのですが、それが裏目に出てしまい、かえって“もっと今どきのことを勉強しなきゃダメだよ”とアドバイスを頂いてしまいました。いえ、勉強してないわけじゃなくて今回やらなかっただけなのですが…まあでもやらないと、“できない”と見なされてしまっても仕方ないですね。

円丈師匠のろんだいえんに“今はもうお年寄りなんていなくなってしまったのかも。70歳でも本人はお年寄りと思っていないようだ”とありましたように、確かに70ぐらいの方にも新作で面白いと言って頂けるようになって来ました。

“でもさすがにアラナイ(90歳ぐらいの人)はお年寄りだろう…”と思っていましたが、全然そんなことはないのですね。いや〜、大変勉強になりました。これからは、どんなに年配のお客様でも、時事ネタや新作やらせて頂きます。

あと、出の前に、お水と間違えてお酒を飲んでしまったことも反省します(泣)
posted by 川柳つくし at 02:46 | 日記

2010年05月05日

福ちゃんの慣れないコト

『アワアワアワー』にご来場下さいました皆様、ありがとうございました。

私は円福作の名作「接待ゴルフ」をお送りしました。ついに、この噺をやる者が四派に一人ずつという状況に。ちなみにあとの二人は、かめちゃんこと可女次君と三四楼です。

柳太郎兄は開口一番とトリの2席。安心して聴けますね〜さすが♪

一方、安心させないのが円福兄。今回は珍しくちゃんと稽古しようとしたら、急に頭痛に襲われ、治らないまま今日を迎えたそうで…慣れないことをしようとするとこうなるんですな☆
posted by 川柳つくし at 02:24 | 日記
spacer.gif