2013年10月15日

13日浅草ありがとうございました

13日浅草のお披露目にお越しくださいました皆様、ありがとうございました。

会場の半数以上の大人数の団体さんが入っていて、前売チケットを買っていた方も立見になってしまう大盛況・・・と思いきや、途中でその団体さんが帰ってしまいました。“ガラガラになったらどうしよう”と心配していたら、どこで待機していたやら、会場はすぐに埋まり、また立見が出る状態。活気のあるお客様に囲まれて、「ソング・コップ」をお送りしました。良かった良かった♪

一方、支障はなんと、口上で玉の輔兄の名前を忘れ、木久扇師匠の名前を忘れ、大好きな弟弟子の円丈師匠の名前まで忘れ、ダメ押しに金馬師匠を“あちら”という始末。代名詞になっちゃったよ!もう、典型的なジイサンなのだ。

まあ、忘れるのは仕方ないが、逆ギレしてお子様のお客さんに向かって“年を取ったら忘れるんだ!坊やだって、いずれはそうなるんだから”とか言うのはやめていただきたい。せっかく、落語が好きで来てくれてるのに、嫌いになったらどうしてくれるんだ!!!

川柳は嫌いでも、落語は嫌いにならないでください☆
posted by 川柳つくし at 00:07 | 日記
spacer.gif