2012年10月18日

9月から10月へ

いや〜、やっと涼しくなりましたね。
ここ1か月ぐらいにやったネタなどお知らせ致します☆

9月12日、太陽寄席『つくしのノー残業デーライブ』。
「牛ほめ」
「ソング・コップ」
〜仲入り〜
「10分で考える三題噺〜夕焼け、お誕生日、宇宙飛行士」
『根室のさんま』
「接待ゴルフ」
をお送りしました。

14日、円福兄にお誘い頂き、楽市君や好の助君と、ディズニーリゾートのホテルのディナーショーへ。美味しいディナーを頂き、アカペラグループの歌を聴くという贅沢な夜。あ、もちろんご馳走して下さったのは福ちゃんではなく、福ちゃんファンのお客様です♪

16日、『おみかんプラス』。
笑助「住吉駕籠」
つくし「涙のバースデー」
きつつき「蒟蒻問答」
〜仲入り〜
つくし「十低の男」
でした。

17日、太陽さんにチケットを頂き、『エゲリア』という岡本かの子を描いたお芝居を観る。息子の岡本太郎が普通に見えるくらい、パワフルかつ自己中な人でした…。

18日、福島の南相馬にて、『日本生命落語会』。
つくし「牛ほめ」
白鳥兄「保険落語」
〜仲入り〜
白鳥兄「マキシム・ド・飲ん兵衛」
でした。

20日、花緑師匠に「青菜」をお稽古して頂く。師匠は、最近この噺をなさっていないそうで、先代小さん師匠のバージョンを中心に、いろいろな人のを聴いて覚えて聴いて頂くというお稽古方法になりました。お忙しい中、懇切丁寧にご指導頂きました。

21日、落語協会新作台本選考会。台本で読んで面白い噺と実際に演じて面白い噺ってちょっと違ったりするんで選ぶの難しいんですよね…ちなみに、円丈師匠がなさったら面白いんじゃないかなという噺がありましたが、師匠は今年出演なさらないそうで、その噺も選ばれませんでした。残念!

22日、パフスクール第3回目。生徒さん達に、前回出た8つの題の中から自由に3つの題を選んでもらい、作って来た三題噺を披露して頂きました。欠席者がいたため、急遽私もやることにしたのですが、どの3つを使うかすぐに決められず、八題噺をお送りしました。後半は皆でお題噺をして遊びました。皆さん苦しみながらも(?)楽しそうでした☆

24日、ミュージシャン高橋涼子さん主催のアフターバースデーライブ。
「涙のバースデー」
「来世頑張れ」
をお送りしました。お客様から“他の噺も聴いてみたい!”と好評でございました。

25日、『二つ目勉強会』。
小駒「猫と金魚」
つくし「涙のバースデー」
八ゑ馬「寝床」
〜仲入り〜
風車「肝つぶし」
初花「佐野山」
をお送りしました。

27日、都留の歌舞伎食道にて『歌舞伎落語会』。
「青菜」
「少子化対策」
『根室のさんま』
でした。
次回は10月29日、6時からです。

29日、国立演芸場にて『女が語る』。
今回のテーマは四季。私は夏担当で、「青菜」をお送りしました。

夜、デスペラードにお誘い頂き、NSC8期ライブ。副音声漫才面白うございました。どうやらサラミがアドリブでやっていたらしい。中川家さんぽくていいですな♪

30日、『新作落語わんこそば』。“台風で電車が止まるといけないから”という理由で、円福兄はお休み。三四楼との二人会になりました。三ちゃんは“男が一度やると決めたら、台風ぐらいでやめるんじゃねえ!”だって。威勢がいいですな☆
三四楼「功徳ポイント」
つくし「青菜」
三四楼「オタク泥棒-コロコロ編-」
つくし「アオナ・ホールド・ユア・ハンド」
をお送りしました。
「アオナ〜」は、「青菜」の改作でして、前日の国立の会終了後に思い付き、急遽やってみました。ちょうどビートルズがデビューして50年なので、良い記念の噺になりました。
次回は10月30日、その次は11月20日です。

10月1日、免許の更新に行く。車には乗っていませんが、身分証明書がないと困るので。

2日、谷中寅吉さん、パイン岡山さんと、谷中芸工展で披露する『谷中小唄』の練習。

4日、席亭キャズ企画『つくしの音楽落語会』。
「青菜」(椅子落語)
キャズ(ギター&歌)
「アオナ・ホールド・ユア・ハンド」(ドラム落語)
〜仲入り〜
「エブリデイ夫婦」(ウクレレ落語。元気いいぞう兄より拝領の『腎臓』入り)
「与作」(ビブラスラップ落語)
キャズ(ギター&歌)
「ディーコン」(ロック落語)
でした。
ロックの日落語会にいらして下さったキャズさんの企画で開催されました。ライブハウスなので、一番太鼓、二番太鼓、仲入り太鼓もドラムでやり、「アオナ〜」もドラム落語でお送りしました。

5日、太陽さんにチケットを頂き、歌舞伎『国性爺合戦』と『勧進帳』を観る。

6日、お茶の水のお祭りにて『腎臓』と「来世頑張れ」を披露。

夜、太陽寄席『つくしの神無月ライブ』。
「青菜」
「エブリデイ夫婦」
〜仲入り〜
「10分で考える五題噺〜台風、学生街、クマ、大滝秀治、結婚」
『根室のさんま』
をお送りしました。

7日、ウクレレサークル。途中で抜けて富山に高速バスで移動。

8日、富山のいきいきKANとやま劇場にて『小せん&つくし二人会』。
小せん「黄金の大黒」
つくし「牛ほめ」
小せん「浪曲社長」
つくし「健康診断に行こう!」&「来世頑張れ」
小せん「井戸の茶碗」
小せん兄と私のファンの方が主催して下さり、大変好評でございました。来年もやって下さるそうです☆

9日、山室町内公民館にて『小せん&つくし二人会』。
小せん「目黒のさんま」
つくし「松山鏡」
〜仲入り〜
つくし「健康診断に行こう!」&『根室のさんま』
小せん「ガーコン」
をお送りしました。
こちらは地域のお年寄り向けの会。ぜひ聴きたいという希望者が多過ぎて、入れなかった方もいたそうで。
お客様から、“女の落語家は初めて見たけど面白かった!”とのこと。楽しんで頂けて良うございました☆

10日、谷中小唄レコーディング。私は台詞とコーラス担当。今回は試聴版ですが、ちゃんとレコーディングし直して、CD販売する予定だそうです。

11日、鈴本昼席初日、「健康診断に行こう!」。
寄席後、支障宅。支障がおかみさんの髪を切り、私が支障の髪を切る。支障は前から見えるところは自分で切るのですが、この日は“よく見えねえなあ”とメガネをかけ、挙句の果てにメガネを切ろうとしてました…。

12日、鈴本2日目、「権助魚」。

13日、鈴本3日目、「健康診断に行こう!」。

夜、『つくしのシークレット落語会』。
「シークレットトーク〜富山ツアーを終え鈴本出演」
「牛ほめ」
〜仲入り〜
「10分で考える三題噺〜漫画、赤とんぼ、ハロウィン」
「与作」
『根室のさんま』
をお送りしました。

14日、鈴本4日目、「権助魚」。

15日、鈴本中日、「平林」。

17日、『落語ガール』。
つくし「牛ほめ」
風子「悋気の火の玉」
〜仲入り〜
風子「反対俥」
つくし「健康診断に行こう!」
この会を頼まれたとき、主催者さんから“誰と二人会したいですか?”ときかれて“お任せします”とお答えしたら、風子ちゃんを呼んでくれました。協会が違うためめったに会えないので、ご一緒できて良かったです♪
ちなみにガールという言葉は、30代、40代の女性にも使っていいそうですので、皆さん、広告審査機構に訴えないようお願い致します☆

いろいろな会にお越し下さいました皆様、ありがとうございました!引き続き、よろしくお願い申し上げます♪
posted by 川柳つくし at 04:59 | 日記
spacer.gif