2012年05月31日

5月の終わり

24日、都留の『歌舞伎落語会』。今回で20回目。お店が“歌舞伎鮨”から“歌舞伎食道”にリニューアルされて初めての会。

「子ほめ」
「四丁目の夕日」
「海外」

をお送りしました。

子ほめは常連さんからのリクエスト。“タダの酒が飲みたい”という思いが、お店の大将に伝わるように(笑)とのことです♪


26日、『川柳可朝二人会』。
〈昼の部〉
つくし「エンショウへの道」
支障「涙の円楽腺〜ラ・マラゲーニャ」
可朝師「住吉駕籠」
〜仲入り〜
支障&可朝師&吉川潮先生によるトーク
支障「ガーコン」
可朝師「嘆きのボイン〜出て来た男」

〈夜の部〉
つくし「エンショウへの道」
支障「川柳のヰタ・セクスアリス」
可朝師「犬の目」
支障&可朝師&吉川潮先生によるトーク
支障「ガーコン〜ラ・マラゲーニャ」
可朝師「嘆きのボイン〜出て来た男」

でした。

27日、『ソンブレロとカンカン帽』。(せっかく主催者さんがこのタイトルをつけてくれたのに、“ネタ帖には『東西二人会』と書きなさい”と支障。まったく、変なところで気取るんですよね。あるいは、逆にもっともらしいタイトルをつけた方がギャグになると思ったのでしょうか…)。

つくし「エンショウへの道」
支障「涙の円楽腺〜ラ・マラゲーニャ」
可朝師「秘伝書」
支障「ガーコン」
つくし「来世頑張れ」
可朝師「嘆きのボイン〜出て来た男」

「エンショウへの道」は、支障も面白いと気に入ってくれたし、お客様方からまた聴きたいとの声も頂いたのですが、いかんせんお客様が全員支障を知ってる会でないとできないので、いつ再演できますことやら☆

30日、『おみかんプラス』。

つくし「四丁目の夕日」
きつつき「普段の袴」
笑助「あくび指南」
〜仲入り〜
きつつき「ちょっとポップな人なんだけど」

でした。

ご来場下さいました皆様、ありがとうございました!
posted by 川柳つくし at 23:50 | 日記
spacer.gif