2011年09月14日

夏の終わり

いや〜、まだまだ暑いですね。数年前から提唱しているのですが、もう9月は夏でいいんじゃないでしょうか。9月側もなんか開き直ってますしね。

とりあえず、8月下旬からの近況を。

20日、ウクレレサークルにて、日吉のウクレレライブに出演。曲目は『チャコの海岸物語』、『Yesterday』でした。

22日、稲田先生作のお芝居を観に行くも、時間が押し過ぎて見られず。残念。
夜、『月刊コント』にご招待頂きました。それぞれの持ちネタをつなげて一つのお芝居にするというもの。こういうのも面白いですね。

27日、屋形船(水上バス)にて隅田川花火大会を見に行くお客様にネタ披露。

「スタンダード小咄」
「酒の粕」
『ある日のクマさん』
『ラーメン』
「来世頑張れ」
「海外」

小咄、古典落語、オリジナルソング、ウクレレ漫談など取り揃えてお送り致しました。

28日、ウクレレサークル。
夜、映画を観に行く予定だったが、同伴者が預けておいたチケットを間違って捨ててしまい、断念。映画館の土だけでも拾って来ようかと思ったが、サンダルだったのでそれも断念。残念。

30日、歌舞伎落語会。
「八九升」
「不幸な時代」
をお送りしました。

9月になりまして、

1日、おみかんプラスの打ち合わせ。今回はきつつき君のアイデアで、私がやりそうもない噺をやることになりました。彼がやったらぴったり合いそうですが、それをあえて私がやるという…どうなることやら、見届けにいらして下さいませ。10/5の22時から23時まで、ユーストリームで宣伝番組もありますのでご覧下さい。

夜は、吉本8期ライブにご招待頂きました。集団芸もなかなかいいものですね。

3日、『平和祈念落語会』。
「八九升」
「ソング・コップ」
〜仲入り〜
「前世頑張れ」
「不幸な時代」

をお送りしました。

4日、横浜にぎわい座「ソング・コップ」。

7日、お誕生会。つつがなくまた一つ年を重ねることができました。お祝いメッセージなど下さいました皆様、ありがとうございました。いくつになっても嬉しいものです♪

8日、支障宅。支障は毎日同じ噺をしているにもかかわらず、危うく“コンバイン”が出て来なくなりそうになったとか…まあ、忘れてもお客さんは覚えているから大丈夫ですがね。

13日、協会新作台本選考。私は去年出たので今年は出演しませんが、本番は見に行こうと思います。
ちなみに、今回の二つ目は亜郎君。彼は3年ほど前に「トイレ革命」という噺をやりまして、投票時、私はそれに入れたのですが、なんとその一票しか入らなかったという…。
しかし!亜郎君はこの噺をよくかけて、よく受けているそうで。私の見る目は間違っておりませんでしたよ☆
posted by 川柳つくし at 04:41 | 日記
spacer.gif