2011年03月17日

干上がる川柳一門

支障の様子を見に支障宅へ。支障も寄席が休みになり、師弟で干上がっております。お嬢さんにお米とパンの買い出しを頼まれましたが、お赤飯しか買えず。支障もおかみさんと買い出しに行ったが買えず。まあ支障は酒がいっぱいあったので安心しきっておられましたが。

ちなみに、支障在住の豊島区では、ゴミ収集車のガソリンが足りず、区長自ら電話してなんとか手配しようとしてるとか…買い占め困ったもんですな。

相変わらず余震も続いてますしね。11日の地震以来、常に揺れてる感があります。今日何度も“あ、また揺れてますね”と言いそうになってしまいました。帰り道もずっと揺れてて、今も揺れてます。揺れてる病です。これいつ治るんかいな…。

お知らせ☆18日『世界に一つだけの噺』は、円福兄の代わりに羽光君が出ます(ちなみに福ちゃんのお休みの理由は、“俺は家が遠いから、電車が止まって帰れなくなると困るから”というだけで、福島のご実家は無事だそうです)。 よろしくお願い致します。

大したことはできませんが、日々、被災地の方のことを考えながら、落語と節電と募金をして、必要のない電話とメールと買い占めをしないよう、心がけて暮らして参ります。
posted by 川柳つくし at 00:53 | 日記
spacer.gif