2010年06月18日

評論落語家

『稲田和浩の時間』に出演。稲田先生は演芸作家でして、この会の今回のテーマは“落語評論”。

まずは、稲田先生が落語評論についてトーク。
続いて、稲田先生のリクエストにより、つくし「7代目円生の行方〜振り向けば円生」。
仲入りをはさんで、つくし「食べる女」(稲田先生作)。
トリはスペシャルゲスト大友浩さんを迎え、稲田先生と二人でトーク。なかなか、渋い会でございました。

ご来場下さいました皆様、ありがとうございました。☆
posted by 川柳つくし at 00:33 | 日記
spacer.gif