2010年04月22日

駆け込み寺

4月下席新宿初日。「権助魚」をお送りしました。

昨日、酔っ払った川柳の隙をついて逃げ、寺へ駆け込むという夢を見ました。やはり、私にとって支障が相当なストレスになっているらしい。幸い、この芝居(10日間の興行)はいろいろ用があって残れないので、なんとか逃げ切ろうと思います。

素面のときは“お前が残れないぐらい忙しい方が俺は嬉しい”と師匠らしいことを言ってくれるのですが、前に残れなかったとき、事前に言ってあったにもかかわらず、酔っ払って電話して来て、“なんで残らねえんだ!”ってなことがありました。酔っ払いに整合性を求めてはいけませんね☆
posted by 川柳つくし at 00:08 | 日記
spacer.gif