2009年10月06日

寝てネーンジャーは、眠気と戦っているのである!

どうも、“寝てネーンジャー”です。このたび、私が二代目を襲名しました。

眠気と戦いながら、落語協会の新作台本5本をメンバー全員で選ぶ。読むのに時間がかかり、最後まで読んでおりました。寝てネーンジャーは使えないのである。

そして支障宅に行く前に少しでも寝ておこうとマックで寝ようとしたら、店員さんに起こされました。寝てネーンジャーは寝られないのである。しかも私以外に3人ほど起こされておりました。寝てネーンジャーはそれぞれ“寝ない”という活動をしているんだね。

そして支障宅。昨日に引き続き、酔っ払いと対峙。弥助兄も支障も共に秩父の酔っ払いなのですが(名字も同じ加藤)、この二人、おそらく、秩父の武将、諏訪郡定勝の子孫なのだと思われます。この定勝さん、夜中にたびたび敵に攻めて来られるもいつも酔っ払ってて起きられず、代わりにおかみさんが槍を持って“かかれ!”ってんで城を守ったそうです。支障はこの人の生まれ変わりですな☆
posted by 川柳つくし at 02:16 | 日記
spacer.gif