2019年12月31日

2019年ありがとうございました

2019年も暮れようとしておりますね。

今年は、春に骨折し、人生初の入院&手術を体験しながらも、友人や仲間に助けられ、なんとか人間らしく暮らすことができました。

骨折の先輩からの
“それでも、人は治るようにできている”
というガリレオのような名言の通り、夏頃には落語、ウクレレ共に支障なくお送りできるようになりました。健康と人のありがたみを実感した年でありました。

骨折して飛んでしまった高座もありましたが、その分ラジオ(NHK、ラジオNIKKEI、新潟放送など)で落語をやらせていただける機会が多かったです。たくさん収録&オンエアしていただきました。

嬉しかったのは、大先輩から
“女が女を演じるのは難しいが、つくしは自然で良い”
とおっしゃっていただいたこと。名人にお褒めの言葉をいただくと大変励みになります。さらに精進して参ります。

いろいろな形で支えてくださいました皆様、誠にありがとうございました。良いお年をお迎えくださいませ♪
posted by 川柳つくし at 19:03 | 日記
spacer.gif